特許・商標登録・意匠登録、著作権・国際契約・訴訟事件・知的財産権全般を扱う特許業務法人秀和特許事務所
ISS産業科学システムズ主催のセミナー講師を務めました

弊所の下田俊明弁理士が、産業科学システムズ様主催、「知的財産の価値評価手法と知財戦略の構築技術・例」のセミナー講師を務めました。

【下田弁理士のコメント】
知的財産の活用促進・流通促進には、適切な知財評価が必要です。現状、スタンダートとなる知的財産の価値評価手法は存在しませんが、その中で、一般に受け入れられ得る知財価値評価とはどのようなものか、知財価値評価書作成経験を元に解説しました。また、具体的な知的財産の価値評価書のサンプルを提示して、その具体的なイメージを共有していただきました。

セミナーパンフレット