特許・商標登録・意匠登録、著作権・国際契約・訴訟事件・知的財産権全般を扱う秀和特許事務所
第6回知財ディスカッションセッション(中国における公証実務の注意点-中国における先使用権保全手続きを中心として-)
  今回は、中国における「公証実務の注意点」、特に先使用権保全手続きの公証実務の注意点について、中国公証員及び中国弁護士をお招きして、セミナー+意見交換を主体とするディスカッションセッションを開催いたします。

  セミナーの前半部分では、中国における公証実務の注意点について、先使用権保全手続きをメインに、中国訴訟において証拠の信憑性を高めるためのテクニック等について解説して頂きます。後半部分では、事前に皆様から頂いた公証実務関連のご質問を中心に、中国公証員及び中国弁護士にお答え頂きます。
  1. 日程

    14:00 ~ 15:15 第1部 公証実務の注意点について
    15:30 ~ 17:00 第2部 公証実務をメインテーマとしたディスカッション
    17:10 ~ 18:10 懇親会
  2. 場所
    アゴラ東日本橋(秀和特許事務所の所在するアクロポリス21ビルの4階になります)
  3. プレゼンター
    • 中国公証員
      北京中信公証処 主任公証員 王明亮 氏
    • 中国弁護士
      北京信慧永光知識産権代理有限責任公司 顧問弁護士 中国信息発布網 運営責任者 崔暁光 氏
    • 通訳・解説
      北京信慧永光知識産権代理有限責任公司 日本事務所代表 呉毅 氏
  4. 資料
    後送します。
  5. 参加の申し込み
    秀和特許事務所の下記担当者までご連絡ください。
    担当:金井、関根、佐貫、平川、香坂
    E-mail:

    参加者数把握の為、一応期限は、とさせていただきます。