特許・商標登録・意匠登録、著作権・国際契約・訴訟事件・知的財産権全般を扱う秀和特許事務所
第5回知財ディスカッションセッション(欧州特許取得実務および欧州統一特許について)のご案内

- European Patent Prosecution and European Unitary Patent -

  今回は、「欧州特許取得実務」および「欧州統一特許」という2つのテーマについて、英国弁理士を交えて、セミナー+意見交換を主体とするディスカッションセッションを開催いたします。

  セミナーの前半部分では、オフィスアクション対応や欧州特許明細書作成など欧州特許取得実務における注意すべきポイントについて解説して頂きます。後半部分では、2014年に発効予定の欧州統一特許制度について、どのような点が変わるのか、従来の各国特許と比較したメリット・デメリットなどを解説して頂きます。
  1. 日程

    15:00 ~ 16:00 第1部 欧州特許取得実務について
    16:00 ~ 17:00 第2部 欧州統一特許について
    17:00 ~ 18:00 懇親会
  2. 場所
    アゴラ東日本橋(秀和特許事務所の所在するアクロポリス21ビルの4階になります)
  3. テーマ
    第1部 欧州特許取得実務について
    第2部 欧州統一特許について
  4. プレゼンター
    英国弁理士:Withers & Rogers LLP Mr.John Dean、Mr.Jim Ribeiro
  5. 資料
    後送します。対訳形式の資料とする予定です。
  6. 参加の申し込み
    秀和特許事務所の下記担当者までご連絡ください。
    担当:平川、金井、佐貫
    E-mail:

    参加者数把握の為、一応期限は、とさせていただきます。